住宅ローン借り換えのメリットについて


住宅ローンの借り換えをした場合、どの様なメリットがあるのでしょうか。

借り換えが決まった時に、住宅ローンの完済までの金額がわかります。

金利が変動しない住宅ローンなら、借り換えによって有利になるかもしれません。

"住宅ローンで2,500万円を30年間の返済で利用するという場合、保証料は50万円ほどとなります。"

住宅ローンによっては繰り上げ返済によって手数料がかからなくなったり、保証料が発生しないものもあります。

いずれかの金融機関から住宅ローンを借り換えることによって基準金利が1%少なくなるというものもあります。

預金残高を増やすことによって、その銀行から利用している住宅ローンの利息を減らせるという仕組みの住宅ローンも存在します。

また、返済休暇や固定金利選択をした時に手数料がかからないというものもあります。

金利に関しては固定金利と変動金利とを融合させたタイプの住宅ローンも存在します。

借り換え先の中でも適切な、臨機応変なローンとなっています。

不況の時代に便利な住宅ローンとしては、契約社員や派遣社員であっても一定期間の収入が補償されているなら融資をうけられるというものもあります。

全国の物件で利用出来て、24時間インターネットで借り換えの相談を申込み出来たり、店頭での個別相談や住宅ローンセミナーの利用が出来るものなどもあります。

住宅ローンの借り換え時にはいろんなメリットがあるので、しっかりと情報収集して検討してみてはいかがでしょうか。

投稿者 銭ゲバ
   
[PR]
| 保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | サプリメント情報局 |
| 初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン | サプリメントの基礎知識 |
|
結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36603011
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!