住宅ローンについて


住宅ローンの金利についてです。

住宅を購入するために組むローンが住宅ローンです。

住宅ローンの性質は、オートローンやフリーローンと比べてみると非常に特殊なもので、ローンを長期間、かなりの低金利で組むことができるようになっています。

本人や本人の家族が住むための住宅や土地の購入や、新築や増改築の資金融資に使うことができます。

マンションを単身赴任中のために購入することや、セカンドハウスの購入に当たっては、住宅ローンが組めないということもあります。

大きく分けると、住宅ローンは公的融資と民間融資の2種類になります。

年金融資や財形融資などが公的融資にはあります。

いささか以前と比較すると利用しにくくなったような気がします。

このような公的融資に取って代わり、銀行やノンバンク、保険会社など、民間融資はいろいろな金融会社が参入するようになってきました。

豊富な種類があるからこそ、申し込む金融機関の選び方によって、住宅ローンの金利や返済条件が大きく違ってくるものなのです。

ここ最近は、長期固定金利制のフラット35という住宅ローンが注目されています。

また今は住宅ローンを組むにはとても条件のいい時期だといいます。

現在はまれにみる低金利時代ということで、とても金利が低く抑えられているそうです。

バブル期の8%、バブル以後の6%の時代と比べると、2007年10月段階でわずかに上昇して4%台になったとはいえ、まだまだ低金利なのです。

金利の低い今、住宅ローンは今が借り時といわれているのです。

投稿者 銭ゲバ
   
[PR]
| 保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | サプリメント情報局 |
| 初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン | サプリメントの基礎知識 |
|
結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35258969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!