年会費無料のクレジットカードの注意点


クレジットカードの中でも、年会費無料のものにはどんあ注意点があるのでしょうか。

そもそもクレジットカードとは、商品を購入する時の支払い方法の一種です。

サービスも充実して使いやすさも増し、維持費がかからないカードが最近は増えているといえます。

年々増加してるのが、年会費無料のクレジットカードを扱う会社です。

もし年会費無料のクレジットカードを作る場合よく確認しておいたほうが良いのが、年会費無料になる条件です。

永年年会費無料だと思っていたら学生時代だけ年会費無料で、いつの間にか年会費が引き落とされる状態になっていたという事もありえます。

あまりいいことではないのが、年会費が無料で、維持費のかからないクレジットカードだからといって何枚もカードを作ることです。

仕方なく付き合いでカードを作ったり、カードを一時的なショッピング特典のために作ったという人もいるのではないでしょうか。

年会費無料なら何枚クレジットカードを保有しても、確かに維持費はかかりませんが、欠点は一枚当たりの管理が甘くなるということです。

クレジットカードを机の引き出しや財布の中に入れたままで存在を忘れてしまい、盗難や紛失に遭うと、気づくまでに時間がかかってしまうものです。

さらにデメリットとしては、最近のクレジットカードはポイント特典が多いので、複数枚のカードを使っていてはポイントがなかなか溜まらないというものがあげあれます。

手元に不要なクレジットカードがあるなら、いくら年会費無料でも整理することも重要なことではないでしょうか。

投稿者 銭ゲバ
   
[PR]
| 保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | サプリメント情報局 |
| 初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン | サプリメントの基礎知識 |
|
結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34882451
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!