銀行系のカードローンとは


銀行系カードローンとはどのようなカードローンなのでしょうか。

銀行系はバンクカードという呼ばれ方もあり、銀行ならではの特徴があります。

各地方の銀行や、メガバンク系の大銀行が取り扱っているカードローンを総称して、銀行系カードローンといいます。

銀行が直接カードローンを扱っているというわけではなく、銀行のグループ会社や系列会社が取り扱っています。

銀行系カードの特徴として、自分がメインバンクとして使っている銀行だったり、通帳を持っている銀行なら、いい条件で使えることがあります。

ローンというものを警戒気味な人でも、銀行であれば安心でしょう。

カードローンを考慮する時、金利や借り入れ限度額も気になるところです。

低金利で高額融資を受けたい時は、銀行系カードローンに的を絞ることで、条件に合うものが見つけやすいでしょう。

返済に使えるATMも、提携している銀行数が幅広く、コンビニATMの利用も可能で、使い勝手がいいようです。

不測の事態が起きた時などは、銀行系カードローンであれば心強いでしょう。

また、一本化ローンやおまとめローンへの借り換えも簡単です。

例えば、高額な商品を購入する時についクレジットカードを使ってしまいがちですが、低金利の銀行系カードローンの方がお得な場合もあります。

銀行系カードローンの特色をしっかり抑えて、上手に使いこなせるようにしましょう。

投稿者 銭ゲバ
   
[PR]
| 保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | サプリメント情報局 |
| 初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン | サプリメントの基礎知識 |
|
結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34676402
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!