クレジットカード海外旅行保険の補償範囲


海外旅行保険をクレジットカードの特典で利用する際は、補償について調べておく必要があります。

渡航国が海外旅行保険でカバーされている国かどうかをチェックすることは大前提です。

有料の海外旅行保険と比べると、クレジットカードに付帯している海外旅行保険がカバーする補償範囲は狭いので注意しましょう。

クレジットカードの種類によっても補償の内容は違いますので、面倒でも見直しておくといいでしょう。

日本人にとってはマイナーな地域である、アフリカ・中近東・南アメリカ等は特に確認しておきましょう。

幸い海外旅行保険が適用されていても、満足のいく応対をしてもらえないこともあります。

そこに行く人が多くないという国家で旅先の問題が出た時は、海外旅行保険の現地事務局はほとんどあてにならないということもあるといいます。

北アメリカ・ヨーロッパ・オーストラリア・東南アジア等の場合はどうでしょう。

メジャーな地域でのクレジットカードの海外旅行保険によるサポートは、比較的安心できるようです。

海外旅行保険をクレジットカードのサービスでまかなう場合、救援費と治療費に気をつけましょう。

例えば海外で体調を崩したり怪我をした場合、医療費だけでなく家族の渡航費用なども必要になることもあります。

旅行先の国で緊急手術が必要な状況になれば数百万の治療費が請求させることもありえますので、1,000万円ほどの海外旅行保険の補償が欲しいところです。

海外旅行にクレジットカードの海外旅行保険をあてにするなら、保険内容を事前に知っておくことが大事です。

投稿者 銭ゲバ
   
[PR]
| 保険何でも相談室 | 最速カリスマ英語マスター | サプリメント情報局 |
| 初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン | サプリメントの基礎知識 |
|
結婚式マナー教室 | カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34676354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!