消費者金融融資とは


いったい消費者金融融資とはどんなものなのでしょうか。

消費者に、消費者の信用を担保として、直接融資を行うことを消費者金融融資と呼んでいます。

銀行等が行っている住宅資金融資等も、広い意味では含まれます。

ですが普通消費者への小口の無担保融資をノンバンクと呼ばれる貸金業者が行うことをいい、今多くの消費者が利用しているといいます。

今基本的に即時審査である消費者金融では、きちんと受付から審査、契約迄の手順や融資対象者の資格要件が決められているようです。

しっかりとした審査技術やノウハウを使って、適性与信の実行を徹底しているというのが特色です。

新規の契約は店頭でも自動契約機でもスムーズに契約できるようになっており、所要時間は、通常わずか30分程度です。

消費者金融には自動契約機の他にも、店頭、電話、郵送、インターネット等多様な申込方法があります。

受付担当者と直接対面する事無く、利用者がパネル等の操作をして契約を行うことができるので自動契約機は普及しました。

消費者金融担当者が利用者の映像を確認しながら与信審査を行うことができるのは、自動契約機が通信回線で有人受付センターとつながっているからです。

利用者のニーズにあわせて返済方法はたくさんあり、店頭やATM、銀行振込や現金書留などの方法があります。

借りるにしても返すにしても以前より大変便利になってきているのが、最近の消費者金融の特徴です。

投稿者 銭ゲバ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26716717
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!