母子家庭及び寡婦への無利息融資


無利息融資の中に、母子家庭及び寡婦を対象にした融資があります。

女子が配偶者を持っておらず、20歳未満の子どものいる家庭を指して母子家庭といっています。

さらに配偶者のない女子で、今まで配偶者のない女子として20未満の子どもを扶養していたことのある人を寡婦と呼びます。

無利息融資として、地方公共団体ごとで母子及び寡婦に対して融資されます。

これは安定した生活と子どもの健全な育成をはかるために貸し付けをするものです。

それには母子福祉資金及び寡婦福祉資金貸付があります。

この母子福祉資金及び寡婦福祉資金貸付で受けられる融資は、13種類もあります。

無利息で融資を受けられるものがほとんどです。

けれど中には、無利息で融資を受けられないものもありますので気をつけましょう。

事業開始資金、事業継続資金、就学資金、就学支度資金、技能習得資金、修業資金、就職支度資金、医療介護資金、特定児童扶養資金の9種類が、無利息で融資を受けられるものです。

生活資金、住宅資金、転宅資金、結婚資金の4種類は、無利息ではありませんが低金利で受けられる融資です。

ただし、生活資金に関しては、技能習得期間中であったり、医療介護資金を受けている間の生活費であったり、母子家庭になって7年までの者に対して補給する費用の場合、月の融資額に制限があるようです。

無利息融資であっても違約金が徴収される場合があります。

それは償還期限が守れず滞納があった場合です。

地方公共団体によって、無利息融資の条件は異なる場合が多いので事前に融資条件等を調べることをおすすめします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22859077

この記事へのトラックバック

キャッシングに必要なもの
Excerpt: キャッシングをこれから利用しようと思っている人の場合には申し込みをしなければいけません。 キャッシングの申し込みには身分を証明する書類と、収入を証明する書類が必要です。
Weblog: キャッシング・ローンの基礎知識
Tracked: 2009-07-18 23:28

クレジットカード即日発行
Excerpt: 即日で融資されるクレジットカード会社を紹介しています。
Weblog: クレジットカード即日発行
Tracked: 2010-08-21 21:19
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!