無利息融資の2つの方法


大きく分けて2つ、無利息で融資を受けられる方法があるといいます。

1つは金融機関からの無利息融資で、もう1つは地方公共団体などからの無利息融資です。

キャッシングというのは、金融機関などが個人に向けに小額のお金を貸し出すことをいいます。

キャッシングと呼ばれるものは本来、金融機関側が利息を得ることを一番に考えてできた商品です。

キャッシングサービスの中に、無利息でお金を貸し出す、無利息キャッシングがあり最近人気のようです。

ほとんどが消費者金融で取り扱われているのが、無利息キャッシングで、無利息でキャッシングができるのは新規申し込み時に限りとされていることが多いようです。

無利息融資のキャッシングサービスは、消費者金融が新規顧客を獲得するための商品になっていることが考えられます。

無利息融資地方公共団体などから受ける場合についですが、耳にしたことがある無利息融資から、あまり耳にしたことのない無利息融資も存在します。

地方公共団体などから受けられる無利息融資のひとつ奨学金というのがあります。

この奨学金とは、経済的理由により就学困難な場合、一定の金額で受けられる融資のことで、誰しも一度は耳にしたことがある人が多いのではないかと思われます。

奨学金は地方公共団体や法人などから受けられる、無利息融資なのです。

奨学金には2つの種類があります。

無利息で融資を受けられる奨学金と、利息のかかる奨学金です。

この場合一般の金融機関の融資よりは金利は低くなっているのが特色でしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22822638

この記事へのトラックバック
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!