自己破産と融資


お金の融資と自己破産のことを知っているでしょうか。

個人や法人が、金融機関から資金を融通してもらうことを融資といい、キャッシングも融資に含まれます。

高額融資を続けたり、利息が増えすぎたことなどが原因で返済不能に陥った時に借金の一部を無効にする手続きが自己破産です。

融資を受けたものの経済的に破綻状態となり返済不能に陥った時に裁判所に申し立てを認めてもらい、返済の一部を無効にしてもらうものです。

自己破産が認められた場合、債務者(融資を受けた側)がその時点で持っている財産の中に処分できる財産があるのならば、債権者(融資をした側)に公平に分配します。

この時点でまだ借金が残っていても、自己破産によって残りの借金は無効となり、もう借りたお金を返さずともよくなります。

破産の手続きを行って財産を整理した後に収入があった場合、返済に回す必要はありません。

自己破産は、多額の融資を受けたり多重債務状態に陥るなどで返済の方策がなくなってしまった人への救済です。

自己破産に伴う不利な条件も知っておきましょう。

最も大きな点は、自己破産した人にはもう融資をしてくれる会社がなくなるということです。

金融会社から借金をすることはできませんので、収入のみで何とか生活をしなければなりません。

自己破産の記録は10年間は残されています。

自己破産は新たな人生をスタートとできるように考えられた制度でありますが、財産的に考えて、マイナスではありませんがプラスでもありません。

新たな一歩を踏み出すための仕組みといえるでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21781584

この記事へのトラックバック

自己 破産 ローン
Excerpt: ローンとかクレジットってかなり便利で、ついつい使っちゃいますよね^^;例えば、最近だと薄型テレビへの買い替えや大型家電を買うときな...
Weblog: カードローンの天国と地獄
Tracked: 2008-11-08 23:55
リンク01|リンク02|リンク03|リンク04|リンク05|リンク06|リンク07|リンク08|リンク09|リンク10|リンク11|リンク12|リンク13|リンク14|リンク15

借金地獄からの生還!人生大逆転した私の方法!